上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に大雨が降りましたね~。

先週のアジ3匹に納得ができていないバイザーです。


さて今週は先週のリベンジをすることに。

行き先は先週と同じ唐津呼子方面。

途中マルキンに寄って情報収集。

名護屋港が良いそうです。



では・・・「一角お願いします」


はい本日はサビキです。

ルアー中心なのに最近エサが多くなってますね(笑)

先週のおじちゃんとおばちゃんのアジ爆釣に我慢ができませんでした。

さて、数時間後とあるポイントに到着。

早速浮き仕掛けでやってみます。

IMG_20140705_154523.jpg


IMG_20140705_154518.jpg

車がほとんど通らない道路のすぐ横です。

すると・・・

IMG_20140705_164512.jpg

特大のコノシロです。

サイズは27cm。

こんなの初めて見ました。

これが2匹掛かろうものなら、結構な引きを体験できます。

しかしアジはアジ子のみ。

夕方になって加部島へ移動です。


到着すると先週のおばちゃんがいました(爆)

常連さんのようです。


挨拶して横でやらせてもらいます。

昼はサイズが良かったが夕方になってアジ子ばっかりとのこと。

早速やってみると、なるほどアジ子ばかり。

それでも一度に4匹ほど掛かってくる釣れようです。

南蛮漬けは確保できそうです。

それからしばらくアジ子が釣れ続けて、どっぷり暗くなった頃、

待望のサイズの良いアジが当たってきました。

しかしその時間も30分ほどで終了。

潮どまりとともにまったく当たりの無い時間。

21時ごろようやくぽつぽつと当たりましたがサイズが小さい。

ここで納竿としました。

IMG_20140706_104836.jpg

エサ釣りもなかなか楽しいですね。

アジは刺身と開きに、コノシロは酢で締めて刺身、アジ子は南蛮漬けにしました~♪





お久しぶりです。

梅雨に入り、息を潜めておりましたバイザーです。

皆さん釣りに行けてますか~?

週末ごとに天気が崩れて足が遠退きますね。

IMG_20140608_105711.jpg

雨の降る日は内職に限ります(笑)



さて、昨日土曜日行ってまいりました。

今回は行こうか行くまいか?悩んでの出発です。

行って何を釣ろうか?

行っても何も釣れない?

どこ行こう?

こんなことを思いながら考えました。

まずこの時期小河川でチニングができます。

しかし小さいプラグはすべてテトラポットの中に落としてしまいまったくありません。



⇒プラグ落下の悲劇



そこでアジでもと唐津を選択。

平戸まで行く元気はありません。

家を13時ぐらいに出発。

到着は3時前。


到着した漁港はこんなとこです。

IMG_20140628_143530.jpg


IMG_20140628_143525.jpg
キャンプもできそうですね。

IMG_20140628_143537.jpg
潮の流れも右から左に良い流れがでています。

話を伺うとエサではアジは釣れてるみたいです。

武雄から来られた方はタコねらい。

しばらくアジングをしてみますがまったく釣れません。

カップラーメンを食べて移動です。

次は加部島の漁港に到着。

小さな波止には沢山のサビキ釣り士。

空いてるとこでやらせてもらいます。

話を伺うと昼ぐらいは良かったとのこと。

30センチほどのアジをあげられているかたもいらしたそうです。

しかし2時間やってもあたり無し。

夕マズメ内側の波止でアジがラッシュになったころ待望のあたり。

ようやく1匹確保です。

サイズは25センチほどの良型。

しかし後が続きません。

真っ暗になって内側の明かりがあるとこまで移動して2匹追加。

アジングをされてる方が急に多くなって話を伺うと34(サーティフォー)の大会があってるとのこと。

5匹の重量を競うそうです。

IMG_20140628_211045.jpg

これではリミット無理ですね(笑)

次に呼子の漁港へ移動。

すると加部島で話を聞いたアジンガーの方と再開。

ここはサイズが小さいそうです。

しかし当たらず移動。

昼間やってた漁港にもどりしばらくアジを泳がせましたがまったくイカの当たりもありませんでした。

2時撤収~。

IMG_20140629_153735.jpg
戻ってアジは開きにして外で干物を作成。








春イカもそろそろ終盤になっておりますがみなさんあがってますか?


先週は糸島まわりを地磯→西浦→野北→岐志と迷走を繰り返し

キャッチできたのはカニ3匹(笑)

最後の岐志では最後に当たりましたがヤエン投入で離されてしまいました。


さて本日は平戸です。

金曜日の業務終了後、同僚と出発。

まず白浜に到着してアジを狙います。

今回はアジをメインにやろうと決め、できるだけサイズの良いのを探す旅です。

白浜では単発で3匹ほどキャッチし移動。

次の漁港ではサイズのよいメバル。

さらに次では1匹のみ。

薄香でノーフィッシュ。

最後に行ったとこで、まあまあのサイズを20匹ほど。

この時期ではサイズアップはあまり見込めません。

情報では30cmが獲れる場所もあるそうですがちと遠い。

ここで少し泳がすか?と湾内で投げてたところ・・・

サイズが良さそうな当たり。

ラインが出されていきます。

しかしこれはヤエン投入で離してしまいました。

さらに同僚にも大きな当たりがありましたが同じくバラシ。

アジも釣れなくなりましたので外側へ移動。

しばらくして当たりがありましたが・・・

ヤエンを投入して合わせるとライン切れ。

気を取り直して再投入するとまた当たり。

ヤエン投入前に持ち上げるとイカではない首を振る動き。

これは?

と寄せてくると以前釣った黒アナゴ。

ネットが届かずどうしようと思ってたら外れて海にお帰りになりました。

それからまーたく釣れず夜空を眺めて防波堤で横になります。

4時をまわって明るくなってきたころにエギンガー登場。

挨拶して釣れてない事告げます。

しかしいきなり1投目で800g!

う~ん

アジを外してエギを投げたのは言うまでもありません(笑)

それから少しして浮き仕掛けの方におかしな動きがでて見張ってると・・・


シュパンッ!


浮きが沈んで・・・

がががががーーーーー



竿が持ってかれるーーーーー!


あわてて走って竿まで行き、あわせます。

シーバス用のPENN4400SSのドラグがなります。

そんなにゆるくしてませが出て行きます。

しかしすぐに走りは止まり寄せられてきます。

足場が高いのでイカが小さく見えてヤリ?

と見てぶり上げようとしますが重い。

見かねて先ほどのエギンガーさんがタモを貸していただきました。

うまく届いてキャッチ成功。

IMG_20140531_150103.jpg

現場写真がなくまな板の上ですが60cmサイズのまな板ぴったりの1.2キロ。

久しぶりでした~♪

エギンガーさんありがとうございました。

アジも沢山持って帰る予定でしたが泳がせに使ってしまいこれだけ・・・

IMG_20140531_150119.jpg

また行きたいですね~。







皆様5月も中ごろとなりましたが如何でしょうか?

GWは結局3日4日5日と釣りに行きまくったバイザーです。

すべてヤエンによるイカ釣りでしたが糸島回りではまったくダメでした。

最終日なんては漁港を転々としましたがあたりも無く終了。

エギですと転戦は楽ですが生餌の移動は大変です。


さて今週はそんなダメダメを払拭しようと一路平戸へ行って参りました。

金曜日終了後同僚と7時前に出発です。

今回はもう一つ大事なミッションがありました。

私どもの野球部が土曜日に試合があると。

場所がなんと平戸球場!

前乗りで応援です(笑)

やっとこさ白浜に到着し氷を購入。

まずここでエサを確保することに。

アジングタックルを準備して街灯のあたる場所を中心に攻めてみます。

すると1投目からドラグをジリジリと出すあたり。

いいサイズのアジが釣れました。

エサというよりも刺身でいただけそうです。

すぐにアジが沈んでしまい連発とはいけません。

もう1匹さらに良いサイズを追加して移動です。

生月手前の漁港に入りアジを狙い10匹ほど確保。

その漁港にて泳がせます。

しかし1時間経ち2時間経つもあたりがありません。

移動も思いましたが喉が渇いたのでついビールで乾杯してまして

移動ができません。

1度同僚に当たりがありましたがヤエンが底にあたりロスト。

わたしにはアジがなにかの魚にかじられるあたりのみ。

6時間そこで動けず朝マズメに移動。

生月まで入り漁港の先端で1投目投げてすぐにあたり。

移動してよかったねと時間を計ります。

しかしラインは止まることなく、どんどん出されます。

なにか違いますよね?

もう50mは出されてます(笑)

イカじゃないよね?

軽くロッドを引くと

ビクッ!と一瞬止まりますが

さらに勢い良くラインが出されます。

ちょうど漁船に引っ張られるような出かたです(笑)

そこからさらに50mは走られたでしょうか。

下糸が見えてきました。

しかたなくドラグを締めてあわせてみます。


パツッ!


いとも感単にラインが切れてしまいました。

おそらくサメか何かでしょう。

キャスティングが目的ですのでここで終了。

夜が明けてきましたのですぐに移動です。

何年かぶりの大バエです。

ここ2週間ほど青物の良い情報はなくもう終了ではないかとのこと。

なんとか大バエならと期待をよせます。

すでに駐車場には5台ほど入られてます。

1台大阪のかたが準備されてました。

京都から福岡へ転勤されてここでヒラマサ釣って、はまってるそうです。

私たちも急いで準備して山を下ります。

左手が空いていたのでそこで打つことに。

先ずはゆっくりめのシンペンで様子をみます。

風は後ろから吹いてますので投げやすい。

数投したとこでロッドに重み。

よし!

とあわせるとダツがジャンプ。

おしくもフックアウト。

気を取り直してキャストを繰り返すと目の前でボイル。

魚種はわかりませんがヒラマサではなさそうなライズでした。

おそらくスズキかヤズ。

ルアーには反応無く時間が流れます。

それっきり静かな海でした。

8時には終了して球場を目指し開始まで爆睡。

野球部は延長の末1点勝ち越して勝利しました。

おめでとうございました。


夏まで平戸遠征も終了ですかね~。








GWに入りまして皆さん釣りに行かれてますか~?


私はGWは釣りに行けない事になってます。


なぜか?


実は先日の平戸釣行続きがあったのです。


目の前でボイルにバカにされ怒ったバイザーは怒りの頂点に・・・!


すかさず妻にメールを送ります。



「アシタカエル」




そうです。連泊です。


ぷち家出(爆)



しかし、釣りはそんなに甘くなく。


DSCF3531.jpg


夜にヤリイカを釣ったぐらい。


ヒラマサはまったく反応なし。


~撃沈~



というわけでGWは釣りに行かないと約束をさせられました。






しかーし!


予定は未定のように約束は破るためにある


タイミング良く久留米在住の同僚よりお誘いがあり・・・


はい!行ってきました。


しかし遠くではありません。糸島です。


本日(5月3日)はイカ狙い。


糸島ではアジが釣れてないとの情報です。


スーパーにも小鯵が並んでません。


釣具屋で活きアジ買うか?悩んだんですがとりあえず漁港に。


しかし・・・アジいません。


また今宿あたりの釣具屋まで帰って1匹130円のアジを2人で10匹お買い上げ。


西浦で戦います。


ちょうど先端近くが空いていたのでそこに陣取ります。


イワシは泳いでいますね。


1度当たりがあってヤエン投入すると小さなタコ。



その後、まったくあたりなく時間が過ぎて行き、0時過ぎに最先端が空きます。


そこに移動してすぐにヤエンにあたり。


慎重にヤエンを投入し、送り込みあわせるとジェット噴射!


しっかり掛かって寄せてきます。


サイズは1kgほど。


しかしありえないことが・・・


ヤエンがラインから外れてバラシてしまいました。


安いヤエンはダメですね。


ヤエンごとイカが運んでいきました。


気を取り直して再投入するとまたまたあたり。


しかしヤエン投入後離してしまいました。


難しいです。


その後同僚に当たり。


初体験ですがうまく掛ける事に成功し初キャッチ。


1kgほどのアオリをキャッチ。


その後粘るもあたりは無く3:30撤収。






次の日家族はスペースワールドに行くと。


私は留守番してますと内心にやにや


夕方準備をして今度は深江を目指します。


途中で5匹ほどアジを購入し5時過ぎ到着。


エギの方多いですね。10人ほどいらっしゃいます。


しかし釣れてない様子。


1人また1人と帰られます。


日が暮れて来たころようやく当たり。


寄せますがヤエンが掛かりません。


実はまた値段に引かれて安いの買ってしまいました(笑)


離したイカに再投入するとまた同じイカが引っ張ります。


それを3回繰り返すとイカはいなくなりました。


新しいアジを付け投入すること30分いいあたり。


今度こそとヤエンを投入すると・・・


IMG_20140504_202513.jpg


1kgオーバーのナイスサイズをキャッチ。


急いで家に帰ります。


何事も無かったかのようにしていたのは言うまでもありません(爆)




本日も別な同僚から誘われてんですよね~







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。