上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろスポーニングでメバルも不在になるのではと思いながら出発です。


満潮は3:30ですので今日はゆっくり・・・


家を0:00ごろ出発します。


いつもの場所ではなく、よくシーバスを狙っている地磯へ・・・


ここでメバルは釣れるのではないか?と気になってました。


到着すると波も無く風もなく釣りやすそうです。


砂浜を歩いて10分程行くと目指すポイントが見えてきます。


流れはありますが静まり返ってベイトもいない模様。


キャストしても何の反応もありません。


30分ほどで見切りを付け次に移動です。


今度はNの浦。漁港に車を止めて、防波堤から投げてみますがこちらは


ゴミが掛かるだけ・・・。


となりの地磯に進みます。


波は1.5mですが暗闇では高く感じます。


無理をしないように所々ある岩の上からキャストします。


浮きをメインに投げ込みますが表層に反応はありません。


少し沈めてようやく1匹。


サイズは20cm切るぐらい。やさしくリリース。


満潮を迎え下げに入ったところで岸際でヒット!


掛かってすぐドラグを出していきますのでなかなかのサイズ。


引き波の力も加わり重みもあります。


うまく寄せ波に乗せ岸に寄せてきます。


DSCF3264.jpg


でっぷりとしたナイスサイズの25cm。



1cmの自己記録更新です(祝)




その後はまったくあたりが無く、納竿となりました。



気温は3度でしたが風がなかったので地磯を歩くと汗をかくほどでした。



地磯からあがって防波堤にいくとアジングをされている方がいらっしゃいましたので



お声かけしましたがまったくあたりがないとのことでした。


時刻はすでに5:00を回ってましたので急いで帰宅しました。



もう一回やりたいですね~。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuoka3073.blog.fc2.com/tb.php/98-2edc048c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。