上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.13 メバルゲーム
昨夜、糸島へ地磯メバルゲームに行ってまいりました。


会社の同僚と行くことになり21:00待ち合わせ。


満潮が22:00でしたが早めに食事をして19:00には現地到着。


みごとなフライング・・・プッ!


途中気になるポイントがありましたので叩くことに。


道路すぐ横のテトラ帯です。


バイクで来てますので駐車は問題ありません。


下に降りると全体的に浅い。


ミノーで探ると5投目に小さなあたり。


しかし重い。


う~ん?


メバのスレがかりでした。


そのあと1時間ぐらいやりましたがまったくあたらない。


待ち合わせにはまだ早いですが移動することに。


漁港で少し投げてみるもまったくいない模様。


スマホいじりながら待つことに・・・


約束の時間に同僚到着しましたので地磯に移動。


到着するとちょうど先行者さんがタックル用意して入られるところでした。


こちらも準備をして追いかけます。


先行者さんは奥に入っていかれたようなので手前を打つことに。


まずは飛ばし浮きから試してみます。


大潮ですので潮もパンパンに満ちてます。


水深が深くなっているのか表層には反応ありません。


たまに当たりはありますがショートバイト。


釣れない時間がしばらく続いて、沖に払い出す岩と岩の間を通していると待望のあたり。


少しドラグを出すナイスナサイズ。


測ってみると23cm。


地合いキター!



・・・・・・・・・・・


・・・・と思うもまったく続きません。


浮きからジグヘッド1.5g単体に変更して沖の沈み根を狙うとようやくあたりが出るようになりました。


今日は沈んでるんですね。


カーブフォールにも反応があります。


同行者はエギングロッドですので浮きしか投げられない模様。


まったく釣れてません。


しかし、潮が引いてきてすこし浅くなったところで同行者アラカブ3連発。


私も岸と平行に通していると・・・


DSCF3260.jpg


ナイスサイズのアラカブです。


さらにたけのこメバルもお目見えです。

DSCF3261.jpg


2時ごろ先行されてた方たちが帰ってこられました。


あまりよろしくなかったとのこと。


同時に新たに1組みの方たちが入られました。


お知り合いの模様。


私の横でだべられてました((^_^;)


結局、キープ3匹でした。


同行者には2度、大きなあたりがあってラインを切られたとのこと。


よく聞くとドラグが閉まってたそうです。


エギングロッドでもかなりの大物だったとか。


これでメバ中毒患者ができあがりました(爆)


もう少しの期間楽しめますかね。









スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuoka3073.blog.fc2.com/tb.php/97-e5b8faaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。