上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.03 ロッド修理
DSC_0515.jpg


先日ロッドを折ってしまったので修理をすることにしました。


高いロッドなら先端を交換しますが、こちらオクで¥3000(笑)


面白そうなのでチャレンジしてみることに。


まずは模型店でカーボンロッドなるものを購入。

DSC_0516.jpg


ノギスで測定した太さ1mmです。


DSCF3165.jpg

何センチ切れば良いのか分かりませんでしたのでとりあえず4センチ・・・


カッターでまわしながら切ります。ニッパーだとささくれてしまうみたいです。


DSCF3164.jpg

#2のガイドは以前壊れたのでkガイドを適当に巻いたのでがたがたしてますね(笑)


差し込んでみたところスカスカ(汗)


カーボンにスレッドを巻きつけて差し込んじゃいました。。。


DSCF3167.jpg


その上からスレッドを巻いて・・・

DSCF3168.jpg


その上から速乾エポキシつけて・・・壊れかけの電動ドライバーを使って・・・


DSCF3170.jpg


できあがり!


次の日、時間がありましたので少しキャストしてみることに・・・








10投で折れました(爆)




考察と問題点

①カーボンロッドが短い為、力が分散していない。


②カーボンが細すぎて強度が保てていない。


③エポキシが速乾で接着力が弱い。


・・・とわかることはこれぐらい。


ならばと、再び模型店に走るー懲りてない(笑)


次に購入したのは

IMG_20121030_001714.jpg


2mmのタイプ。


折れたところのブランク内にカーボンロッドが残ってしまったので2cmほどカッット。


#2ガイドも取り外します。


そしてカーボンロッドを20cmカットして、ちょうど良い太さになるまで削ります。




IMG_20121029_214142.jpg

つなぎの方からカーボンロッドを入れ、ちょうど振り出し竿のように先端を出します。

IMG_20121029_224451.jpg


長時間接着タイプのエポキシで固定します。

IMG_20121030_000943.jpg


ガイドとスレッドを巻いて・・・

IMG_20121031_215916.jpg

エポキシつけてぐるぐる回して3時間。

IMG_20121102_073545.jpg

なんとか完成です。


しばらく放置ですね。


うまくいけばよいのですが・・・




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuoka3073.blog.fc2.com/tb.php/83-ed7919c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。