上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.27 秋の始まり
朝タ涼しくなりましたが、なかなか釣りに行けてません。

いや、正確にはルアーフィッシングが。

先週は、弟家族と芥屋にちょい投げエサ釣り(^_^;)

DSC_0445.jpg


海パンはいて、ミニボートもだして遊んでました。


バス用のベイトロッドでキスなど20匹ほど釣れました。


それなりには楽しかったのですが、全く癒されません。


アジも釣れればと思ってましたが回遊していない模様でした。




そう言えば秋に使うウェーダー!


すでにこんなんなってますが・・・

DSC_0444.jpg

前回使用したとき滝のように浸水してきましたね。


修理せねばといつものスーパーXを探すと残りわずか!!


○フコに行って購入しようと思い、行ってみるついでにいろいろ物色すると


同じセメ○インの商品でシリコン系の接着剤発見!


内容を見ると

・屋外にも使える


・凸凹面にも使える



う~んどうでしょう?


でも

弾性接着剤


と書いてますので使えるかも。。。





170mm入ってますので


使えればスーパーXよりもお得です。


さぁ家に帰って早速ふたを開けて修理を開始しようとしたところ・・・。






あっ!しまった~!








白いじゃねーか!(爆)




DSCF3127.jpg


しかし、使った感想はスーパーxよりもやわらかく塗りやすかったです。


乾燥後もスーパーxと同じような感触。


うまく防水できれば◎ですね。





さて、本日木曜日。


明日から3連休をいただいてますので夕食後釣行。


満潮が20:30頃ですので家を22:00に出発。


いつものところへ行くと先行者さんあり。


お声を掛けるとすでに80センチをキャッチしたとのこと。


また昨日は77センチと調子がよいようです。


しかし、釣れる気配が感じられず、30分で見切りを付け移動。


いつもの地磯です。


修理済みのウェーダーを履き、月夜の砂浜を歩きます。


少し汗ばむ暖かさに長袖をまくり上げ先端を目指します。


到着して周りを見渡すとまったく潮が流れてません。


1時間やってましたがまったくあたりなし。


少し上流側に移動すると水面がザワザワしています。


チャーンス!


と色々ルアーを変え試してみますがあたりません。


時折追われるようにベイトが逃げ惑います。


でもこの風景どこかで見た覚えが・・・。


あれっ今年の正月に広島でのサヨリを思い出します。


サヨリ攻略のトップ早巻き!


DSC_0453.jpg



ほいキター!


それからサヨリの入れ食い(笑)

DSC_0450.jpg


なに投げても釣れます。サヨリが追いかけているみたいです。




20匹も釣ってると・・・


はぁ~おもしろくね~。


飽きてしまいました。


時刻はすでに2:00を回ってます。そろそろ帰ろうかと思ってたところで沖合いから潮目が


近づいてきます。


すると・・・


バフッ!




おつ!スズキのスイッチが入ったか?



音のしたほうへタイドミノースリムをほたります。


クンツ!クンツ!



キター!


サイズは小さそう。


上がってきたのは・・・



DSC_0458.jpg


52センチ1㎏のスリムなシーバス。



続けて


DSC_0463.jpg

56センチ1.4㎏。きれいな個体。


さらにスローでトウィッチを入れると


ゴン!



DSC_0468.jpg

この日最大の79センチ3.5㎏ ナイスなサイズ!

DSC_0464.jpg


いつもは満潮から下げ2時間ぐらいがベストでしたが今日は違いました。


最干潮で結果がでました。


粘ることも大事と勉強になりました。


今回は3匹ともタイドミノースリムでの釣果でした。





サヨリカラーも試しましたがなぜかいわしカラーでした(笑)


それとウェーダーはほぼ完治しておりました。


使えるアイテムです。色を気にしなければ・・・。


それではまた。




























スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuoka3073.blog.fc2.com/tb.php/78-bd0164cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。