上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.18 N地磯
先週末は妻の誕生日、残念ながらそんな日は釣りどころでは・・・


本日久しぶりにN地磯に行ってまいりました。


干潮は8:45ごろ。できれば満潮を迎える朝に行きたかったのですが


波が高いとのことで行くことにしました。


到着は4:30ごろ。


少し早いので漁港ですこし時間つぶし。


やわらかめのシーバスロッドにワームを付けほたりこみます。


先行の方にお声をかけてみるとメバルが釣れていました。


型が小さいらしく、当たりはあるものの乗らないそうです。


しばらくやってましたが、風が強い中シーバスロッドでは


小さな当たりはわかりません。やっぱりそれ専用のがほしいですね。


時間が来ましたのでいつもの山道に。


寒くなったので小動物との遭遇はなく、ドキドキすることなく到着。


暗い中星明りでサラシていることがわかります。


風があるので数投して、明るくなるのを待つことに。


最近遅いですね。6:50ごろようやく見えるようになってきました。


DSCF3083.jpg




いい感じでサラシができていますね。


ランガンしながら探っていきます。


すると地磯伝いにルアーマン登場。


足早にポイントまで急いで進みます。




DSCF3081.jpg



絶好のサラシがでているポイントでルアーを通しますが


ピクリともしません。


1時間ほどで見切りを付け、また崖を登り奥のポイントへ。


降りたところにえさ釣りの方がいらっしゃいましたので挨拶をしたところ


「みかん食べり、バナナもあるよ」


いあやーありがたい。遠慮も無く二つ頂きしばし談笑。


10月ごろこちらでルアーマンがヒラマサを上げたらしいとのこと。


私が釣ったチヌのこともご存知でした。


恐るべし情報網。


邪魔にならないように端から叩いていきます。


結構な波ですので慎重に通しますが・・・


まったく反応なし。


さらに反対側に回り込んで磯場をランガンしていきます。


干潮の時間になりますが、まったく反応はありませんでした。


さー帰るか。



ん!



リールにハンドルが着いてないぞ!





予備の竿にリールだけ装着していましたが、ハンドルだけ付いていません。



さすがにこれだけ歩いてるから探そうにも・・・



あきらめて崖を登りました。



バイクまで来たときステップに見慣れたものが!




DSCF3084.jpg




あった!




こんなところに落とすわけ無いので、おそらくえさ釣りの方が



見つけて私のだろうと、帰り際に置いていってくれたのでしょう。




みかんにバナナにハンドルまでも



ありがとうございます。



釣れはしませんでしたがなんだか心が温まりました。





2011年冬ウエア掘り出し物市(アウトドア)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuoka3073.blog.fc2.com/tb.php/55-5ead4ff1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。