上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実は・・・


先週のGW前半の日曜日も行ってたんですが・・・


タコ1匹。


しかもテトラに張り付いて上がってきたのは足1本。


先行者さんが(私が着いて)30分ほどして1キロを上げただけでした。


満潮が夕方でしたが出発できたのは19時過ぎ。


到着は20時を回ってました。


到着すると漁港にはだれもいません。


なんと貸切。


GWの夜ですが皆さんお忙しいのでしょうか?


ただ、ここが釣れてないだけ?


まあとにかくさっさと準備して釣り座に着きます。


えーとこないだの方が釣ってたのはこの辺かな?


ちゃっかりその場所を確保。


期待の1投目・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・なにもありません。


てか、投げ度も投げ度も着いて来るのは海草ばかり。


投げる位置を変えながらやるも撃沈。


沖側の堤防に移動しようと車まで戻るとこれから入られる方がいらっしゃいましたので


少し談笑。


このつたないブログを見ていただいている貴重な方のようで感謝感謝。


是非コメントをお願いします(笑)


22時過ぎから沖側に行くと、ヤエン士が内側に向けて竿を出されてました。


軽く挨拶するとすでに3匹掛けて2匹キャッチされてました。


色々ヤエンについて教えていただきました。


見てるとすごく面白そうです。


外側でキャストしてるとズンと重みが・・・


が・・・重いだけ。


ヤツか?



「プシュッ」と上がったのは・・・


IMG_20130503_225514.jpg



タコさん。


やっぱり。


でも今度は確実にキャッチしてとりあえずのお土産確保。


その後ヤエン士の方にあたり。


やり取りを解説つきでご説明いただきました。


さらにお手伝い。


ヤエン投入。


タモ入れ。


キロ越えのみごとなアオリ。


う~ん楽しい。


でも楽しんでる場合ではありません。


3匹釣れれば十分とその方はお帰りになられました。


その後数人が来られましたが釣れない様子。


ここで私の竿に違和感が・・・


でもイカとかではありません。


浮遊物がついたような・・・・。


上げて外そうとしてびっくり!

IMG_20130504_001027.jpg


だれだ?君は・・・


てかっ、お父さんとお母さんはどうした?


はぐれたか?


館内放送しようか?


迷子ですよー!お父さん!お母さん!


ぽいとリリースしてしばらくすると・・・


また違和感が・・・・


IMG_20130504_005107.jpg


双子か?


2時になりましたので撤収です。


朝までやりたいところですが・・・次回に期待です。







PS 後から調べるとどうやらミミイカというイカでした。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://fukuoka3073.blog.fc2.com/tb.php/104-b000afa6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。