上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し更新早くないですか~?

皆さんお疲れ様です。釣れない釣りを修行してますバイザーです。

先週は金曜日行こうかと思ってましたが雨が降ったため、土曜日出発。

昼過ぎにでて、明るいうちに今まで入ったことが無い所を調査してみることに。

くもの巣を払いながら山道を降りて行き海岸にでると横に道路(笑)

なんてことしながら時間が過ぎて行き、夕方生月で青物狙ってみるも惨敗。

漁港である方を待ちます。

昨年の5月に深江漁港で出会った方(過去ログ)

ルアー釣り奮闘日記を書かれているしんさん。

うまくタイミングがあって今回ご一緒することに。

しんさんはエギオンリーでイカを追いかけていらっしゃいます。

福岡から平戸まで毎週釣りに来られる猛者です。

釣りも早々に切り上げテントで宴会(ビールにつまみはしんさんの差し入れ)

懐かしい話や楽しい話であっという間に2時間も話してました。

次の日は遠く彼方に鳥山とナブラがあっただけ。

不発とあいなりました。

しんさん釣れるときにまたご一緒しましょう(笑)


さて火曜日休みでしたのでまたまた出撃。

月曜日に仕事で諫早まで行ってまして帰ってきたのが0:30。

近くでどこか・・・

よし!唐津にしようとグーグル見てると鷹島ってどうよ?

行ったこと無いし見た目よさげだねと車をすぐに走らせます。

2:00ごろ到着して地磯に降りる道だけ見つけてとりあえず仮眠。

5:00から歩きはじめます。

初めての地磯ですので勝手がわかりませんが頭の中に入れたグーグルの映像がたより。

30分ほど歩いてこのあたりかなというところで明るくなるのを待ちます。

潮目はでてますが明るくなるにつれてわかってきたこと・・・それは




・・・激浅!

30分ほど投げて移動します。さらに20分ほど歩いて逆サイドの岬まで。

着いた岬の横にはでっかい定置網(泣)

岬もさほど水深はなさそう。

それでも沈みかけた磯にあがり数投。

満ちかけてたので身の危険を感じて即撤収です。

帰りながら100gのジグを投げますがカウント10秒ほど。

グーグルだけではうまくいきませんね。

しかも戻ってきた場所が一番潮が流れてました~。

IMG_20140923_075624.jpg


ところどころにこんな奇岩があり昔ならった褶曲もありました。

地質学に興味はありませんがなかなか珍しい岩だらけ。

中には化石?と思われるようなものがごろごろしてました。

興味のある方はそちらメインに行ってみてください。

ガセならすいません。。。

今週は仕事で京都ですので釣りはお休みです。

次回はどこに行きましょうかね~。












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。