上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様5月も中ごろとなりましたが如何でしょうか?

GWは結局3日4日5日と釣りに行きまくったバイザーです。

すべてヤエンによるイカ釣りでしたが糸島回りではまったくダメでした。

最終日なんては漁港を転々としましたがあたりも無く終了。

エギですと転戦は楽ですが生餌の移動は大変です。


さて今週はそんなダメダメを払拭しようと一路平戸へ行って参りました。

金曜日終了後同僚と7時前に出発です。

今回はもう一つ大事なミッションがありました。

私どもの野球部が土曜日に試合があると。

場所がなんと平戸球場!

前乗りで応援です(笑)

やっとこさ白浜に到着し氷を購入。

まずここでエサを確保することに。

アジングタックルを準備して街灯のあたる場所を中心に攻めてみます。

すると1投目からドラグをジリジリと出すあたり。

いいサイズのアジが釣れました。

エサというよりも刺身でいただけそうです。

すぐにアジが沈んでしまい連発とはいけません。

もう1匹さらに良いサイズを追加して移動です。

生月手前の漁港に入りアジを狙い10匹ほど確保。

その漁港にて泳がせます。

しかし1時間経ち2時間経つもあたりがありません。

移動も思いましたが喉が渇いたのでついビールで乾杯してまして

移動ができません。

1度同僚に当たりがありましたがヤエンが底にあたりロスト。

わたしにはアジがなにかの魚にかじられるあたりのみ。

6時間そこで動けず朝マズメに移動。

生月まで入り漁港の先端で1投目投げてすぐにあたり。

移動してよかったねと時間を計ります。

しかしラインは止まることなく、どんどん出されます。

なにか違いますよね?

もう50mは出されてます(笑)

イカじゃないよね?

軽くロッドを引くと

ビクッ!と一瞬止まりますが

さらに勢い良くラインが出されます。

ちょうど漁船に引っ張られるような出かたです(笑)

そこからさらに50mは走られたでしょうか。

下糸が見えてきました。

しかたなくドラグを締めてあわせてみます。


パツッ!


いとも感単にラインが切れてしまいました。

おそらくサメか何かでしょう。

キャスティングが目的ですのでここで終了。

夜が明けてきましたのですぐに移動です。

何年かぶりの大バエです。

ここ2週間ほど青物の良い情報はなくもう終了ではないかとのこと。

なんとか大バエならと期待をよせます。

すでに駐車場には5台ほど入られてます。

1台大阪のかたが準備されてました。

京都から福岡へ転勤されてここでヒラマサ釣って、はまってるそうです。

私たちも急いで準備して山を下ります。

左手が空いていたのでそこで打つことに。

先ずはゆっくりめのシンペンで様子をみます。

風は後ろから吹いてますので投げやすい。

数投したとこでロッドに重み。

よし!

とあわせるとダツがジャンプ。

おしくもフックアウト。

気を取り直してキャストを繰り返すと目の前でボイル。

魚種はわかりませんがヒラマサではなさそうなライズでした。

おそらくスズキかヤズ。

ルアーには反応無く時間が流れます。

それっきり静かな海でした。

8時には終了して球場を目指し開始まで爆睡。

野球部は延長の末1点勝ち越して勝利しました。

おめでとうございました。


夏まで平戸遠征も終了ですかね~。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。