上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.27 糸島メバル 
土曜日行って来ました。


満潮は21:30。


家を21:00ごろ出発し、到着は22:00ごろ。


今日は波が2.5mの予報ですので地磯は×。


安全を最優先ということで高さ5mほどの岸壁から始めてみます。


到着すると先行者さんがいらっしゃいましたのでお声掛けすると・・・


小さいのが3匹ほど当たってすべてリリースとのこと。


海を見ると濁りがはいっています。


端っこでやらせてもらっていいですか?とお願いしましたら


快く了承いただきました。


2.5mの割にはあまり波は押し寄せて来ないようにも見えますがたまに力強い波が


サラシをつくります。


まずは飛ばし浮きに0.5gのJHをセットしてワームはガルプ。


スローでめぼしい場所に打ち込んで探しますがまったく当たりなし。


30分もすると先行者さんが帰られました・・・。


パターンを探るべく色々試してみていた所、


キャストしてトウイッチ。止めて長めのカーブフォールで・・・


コツッ!コツッ!



上がってきたのは・・・


DSCF3265.jpg


かわいいサイズのメバルです。



このパターンで同じサイズを5尾追加してすべてリリース。


一度強いあたりがありましたが、上げてみるとセイゴさん。


1時間ほどで諦めて移動をすることに。




漁港に到着してまずは端っこの地磯側に。


外側はやはり波が高く近づけそうにありません。


少しやってみましたが波打ち際でJHが岩に食われて3つ連続ロスト(泣)


防波堤でのんびりしてみることに。


歩きながらキャストして、ゆっくり探ります。


かなり沈めて待望のバイト。


上がってきたのは・・・

DSCF3266.jpg

から揚げサイズのアラカブさん。


少し移動しようと歩いていましたら釣り人発見。


お声掛けしてみるとブログでつながっていた方々。


大変貴重なお話を聞かせていただきました~。


私はこのシーズンからメバルを始めましたので手探りでの釣行です。


勉強になりました。またお会いできたらよろしくお願いいたします。


あとナイスサイズのアラカブまで頂きました。


先にお帰りになられて、私もしばらくやっておりましたが


3:00ごろギブアップして帰路につきました。



帰りの温度は2℃ですた~。



でかいメバル釣りたいですね~。



またがんばります。












スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。