上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた、金曜日飲み会が佐賀であり¥2800でカプセルホテルに宿泊し昼過ぎに帰ってきて


夕方出撃するという暴挙にでたバイザーです。


しかし、今日は遅くても23:00には帰ると約束しています。


夕方18時前に出発。


満潮は21:40ごろ。


到着するとかなり水が入ってました。


風が東から西にふいており、すこし釣り辛い。


いつものようにランガンするもののあたりはありません。


一番奥まで行きルアーをローテーションしながら沈み瀬の辺りをしつこく狙います。


ワンダー80イワシカラーにしてテロテロ巻いてくると・・・


ククンッ!



IMG_20131019_205453.jpg

よくひきますね~。


しかしこれだけ。


スズキのあたりはありません。








時刻はこの時点で23:00!


・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・延長(爆)


こんどは下げを狙うために河口付近に移動。


チーバスははねてますがスズキサイズは不明。


橋脚の明暗部にミノーを通して、2回トゥィッチ・・・


ゴン!



IMG_20131020_005514.jpg


サイズは60ほど。


しかし良く引きました。


それから次の1投目で・・・



IMG_20131020_010654.jpg

50cmほど。

さらに


数投後・・・・


IMG_20131020_011539.jpg


40cmほど。


サイズが下がっていく・・・



たまにはこのサイズのミノーを投げると反応が良かったりしますが、


セイゴも食いつきます(笑)


撤収~!


家に着くとすでに3:00でした(笑)






スポンサーサイト
週末金曜日またしても飲み会が入りへべれけになってたバイザーです。


さて土曜日、夕方日曜日の運動会の買い物にみんなが出かけた隙に先日のサヨリ接岸ポイントへ。


まだ明るい時間に到着しましたが、雨が止みません。


ウェーダーとカッパを着込みポイントに進みます。


雨・風ともにあり釣りづらい。


満潮は21:40ごろですのでまだ水がありません。


岬の先端に入り色々投げるも魚っ気なし。


ここで遊んでみようとライト用JHにワーム。


アジいないかなーと探っていると。


コツッ!コツッ!と手のひら大のタイ。


シバスタックルですが結構引きます。


3匹ほど釣ったところで段々暗くなってきました。


少しづつ満ち上がっていき、そろそろライズも始まるか?と期待が膨らみます。


地磯をランガンしながら目指すポイントに近づきます。


が、風により水面が波立っておりベイトの動きがわかりません。


キャストを繰り返しますが魚からの反応を得られず最後のポイントへ。


扇状に探っていく2投目。


コンッ!


はじくような当たり。


すぐにぐぐっ!っと来たのですかさず合わせ。


スコッ!


あら~乗りません。


でも魚が入っていることが確認でき、やる気が高まります。


岩が隠れ始めたころ岩と岩の間にピース80を投入。


ちょっと先になげてテロテロ引いてくると


クンッ!


反射的に即あわせ!


しっかりロッドに重みが伝わったことを確認しファイト開始。


元気なシーバスでよく引きました。


無事キャッチできたのは
DSCF3423.jpg

まだまだスリムな60サイズ。


サイズアップを目指してねちねち岩場周りを通していきます。


岩が完全に水没し、岩の場所を対岸の明かりを元に思い出しながらキャストします。


岩裏を攻めたところ。


ガツッ!


スパッとあわせて岩から離します。


良く引きますがエラ洗いしません。


これは・・・?


DSCF3427.jpg

この方でした。


40切るサイズのきれいなチヌ。


珍しく腹のフックに掛かってます。


さらに同じ場所から


DSCF3430.jpg

今度はテールに、すべてピース80でした。


時間がなくなりここでストップフィッシング。


ちょうど満潮に差し掛かってきてましたので帰りが大変でした。


IMG_20131005_205041.jpg

それにしても、サヨリはどこにいってしまったんでしょう?


やはり、雨風が強いので深場に入ったのでしょうか?


さて来週は遠征して平戸釣行を予定しています。


金曜日仕事が終わって直行し、まずイカ。


朝まず目移動し、波があればヒラスズキ。


なければ青物へ。


う~んうまくいきますかね~。


遠征はずいぶん久しぶりですので今から楽しみです。








金曜日は歓送迎会でしたので、佐賀に宿泊。


昼過ぎに自宅に帰還し、さらに夕方には釣りにいくという暴挙にでたバイザーです。


まずはこの時期入っているであろう、サヨリを探しにまいります。


近頃日が落ちるのが早く、到着した時にはすでに暗くなってました。


今日は小潮なので流れておらずべたーとした水面です。


また厳しいか?と思いながら広範囲をランガンで探していきます。


先週確認したイワシも確認できはしましたが数が少ない。


少しルアーに引き抵抗が出てきたところ、ワンドの先端でワンダー80に待望の当たり。


サイズは50ぐらいでしたがランディングの際にまさかのフックアウト。


その周りでショートバイト連発しましたが掛けることができません。


いるのはいるがまだ活性が上がらない様子。


さらに奥にはいっていくと水面がもじってます。


ここで引いてきたルアーを足元まで持ってきたところ2mのところで


「バフォッ!」とでるも乗らず。


ならばとリトルジャックのボラッシュに替えて

1375596511849.jpg



スプラッシュしているとパシャ!とあたりました。


「???」


寄せて来ると・・・


IMG_20130928_205928.jpg


(祝)サヨリ接岸!

しかしまだまだ数が少ないようです。


あと1週間ってとこでしょうか?


来週が楽しみですね。


あちこちでバホバホいってるはずです。


2013.09.13 久々の1本
ハッと気づけば1ヶ月放置してましたバイザーです。

朝晩は少し涼しくなって秋を感じることができます。

8月はチヌ(メイタ)に遊んでもらったり、マイクロシバスを

メバタックルでいじめたりしておりました。

月末ごろは大雨&雷で車の中から外に出れず釣りができてません。

さあ9月。

先週金曜日に行ってきました。

現着23時。到着して準備をしていると車が1台。

挨拶して一緒に入ることに。

すると「あとから連れが2人くるんですよ」と

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・では先端をゆずって私は奥のボイントヘ・・・


・・・しかし大失敗


3時間ほどやりましたが当たりなし。

先端では50㎝ほどのを一本かけられてました。

う~ん終われません。

その後、N漁港の川を打とうと向かいましたが・・・

水がありませんでした(泣)


次の日、家族が夕方買い物に行った隙に出動(爆)

小河川の河口周辺でウェディング。

上潮から打つも全く当たらず。

川に行くとミニライズ。
1378554929544.jpg


またいじめてます(笑)

気を取り直して移動して大河川に

12センチミノーを中心にローテーションを行うも当たりなし。

サイズを段々下げてディープダイバーのシャッドで

流れに乗せて一瞬止めたところで・・・

ゴンッ!

大きくないものの良く引きます。

・・・がスポッ!と抜けてしまいました。

その後、同ルアーでセイゴを2本抜き上げてから

バイブに換えて1投目

ゴンッ!

ばらしたのと同サイズぐらいの引きでしたが

すばやく寄せて

1378568352961.jpg

サイズは60センチ
1378568429487.jpg

久々の1本でしたのでサイズ関係なしにうれしかったですね。

これからサイズアップを狙うとして毎週通います。

ブログもがんばってアップしますのでよろしくお願いしますね。

そういえば平戸でヒラスがあたってるそうですね。

カジキも回ってるとか。

いつか行きたいですねとダイペン作成中(笑)

1378734548072.jpg

あと安いラインがさらに安く・・・

1378989380643.jpg

みんな急げ!





土曜日、雨が朝から激しく降っていましたが、夕方から雨も止んできました。


一人で留守番してたこともあり、ちょっと海を見にドライブ。


近くの石切り場付近に行って見る事に。


海を見るとかなりの濁りが発生しており、期待はまったくありません。


時間つぶしに来ただけでもあるので写真を撮って帰還。


1373098760788.jpg



さて晩御飯も食べ、一息ついた23時ごろ、先週、妻から外出禁止令が出ていましたが、


なんとか脱出成功。


もうイカも厳しいかなと思いながらタックルをチョイス。


それとライトタックルも忍ばせます。


海の濁りが強いので外海に近い漁港をチョイス。


到着すると2人しかいません。


最初は離れた場所でやってましたが、しばらくして挨拶。


サビキでアジを狙われているとのこと。


見ると豆アジが入れ食ってます。


イカならここからあっちに投げてとレクチャーまでしていただき、


横でやらせた頂くことに。


数投投げた後、ライトタックルに切り替えてアジを狙ってみることに。


ジクH単体で1投目からピクピクと当たりますが乗りません。


キャロに変えて深場を狙ってみると・・・


初アジ(祝)
1373129748322.jpg

豆ですがうれしい1匹。


それからチビメバルが元気良くアタックしてきます。


ボイルしだしたのでここでプラグにチェンジ。
1373132765848.jpg



こちらのルアーはLITTLE JACKのギョックス
1367040218763.jpg

カラーは#04キビナゴ。


47mmに5.5gのウエイトがありますのでぶっ飛びの飛距離。


リアルなフォルムで表層をただ巻きすると・・・

1373133901700.jpg

同じようなサイズが釣れます。今度、サイズが揃う場所で今度使用してみたいですね。


値段も安いのでロストしても怖くありません。




10数匹釣ってイカ釣りも忘れて楽しみました。


すべてポイポイリリースでお土産なし(笑)


さて次の日もチャンスがめぐってきました。


ご家族揃ってマリナタウンに行きたいと。


もちろんいいですよ。あっでも私、室見川を見に行きますから(笑)


しかし、この(笑)は後に引きつる事に・・・


まず室見川はドチャにごり。


少し車を走らせてマリノアシティに。


突き当たりを歩いて排水してるほうに。


時間は夕方の4時ごろ、まず釣れる気がしませんが・・・


テールスピンのバイブをキャストすること2投目。


かるーく投げたんです。


ほんと・・・


ロングキャストなんていらない距離だし・・・


聞いたことがあるようなないような・・・



「ポキーーーーーン」


いったい、なにがおこったのでしょう?


隣の結婚式場から聞こえてきたわけではないんです。


すぐ目の前の出来事なんです。

1373180675824.jpg



うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ・・・・・!!!



まじか、こないだ買ったばかりだぞ。


ラテオ90L-Q 殉職  チーン!


即日、キャスティング長丘店さんに保証書を握りしめて預けました。


ダイワさんお願いです。何がいけなかったのでしょう?


教えてください。


21gほどのルアーでしたがキャパはまったく超えてません。


ラインも引っかかってませんし、意味がわかりません。


回答が待ちどおしです。


帰りの車内は沈黙のまま帰還しました。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。